【ダンス解説】L.A. STYLE HIPHOP

L.A. STYLE HIPHOPは、俗に「STYLE系HIPHOP」、「PV系HIPHOP」と呼ばれる事があるダンススタイルである。

俗称の通り、PVの振り付けにおいて多用されている。
むしろ、PVの振付師が発祥とも言われている。

HIPHOPと名前がついてはいるものの、HIPHOPのテイストをJAZZ DANCEの振付師が取り入れて作ったと言われており、動きは従来のHIPHOPに比べて滑らかだったり、ポーズでキメる事が多い。
また、JAZZ DANCE的な手振りも多いのが特徴である。

音楽は、2000年以降のHIPHOPやR&Bで踊られる事が多い。
にほんブログ村 音楽ブログ クラブ・ダンスへ
スポンサーサイト

【ダンス解説】バレエ(BALLET)


元々はルネッサンス期のイタリアにおいて、貴族間で余興として詩の朗読や演劇が演じられていたが、その中にバロと呼ばれるダンスが生まれた。バロは広間を移動しながら図形を描く様をバルコニーから眺めて楽しむものであったが、やがてより舞踏に近いバレットが生まれ、バレッティと呼ばれるダンスに発展していく。
16世紀にメディチ家のカトリーヌ・ド・メディシスがフランス王室に嫁いだ事により、フランスにバレッティが伝わり、バレと呼ばれた。
17世紀のフランス国王ルイ14世は、バレをこよなく愛し、自らも舞台に立ったり、王立舞踏アカデミーを設立するなど、バレエ発展に貢献した。
また、ルイ14世の舞踏教師によりポジションが作られ、体系化されていった(現在においても使われているバレエ用語はフランス語である)。
18世紀に入ると、バレエは宮廷から劇場へと活躍の場を変える。
宮廷バレエは男性が中心だったが、劇場バレエは女性の職業ダンサーが踊るようになっていった。
また、フランスからロシアにバレエが伝わり、独自の進化を遂げてクラシック・バレエが誕生した。

20世紀初頭には、バレエを元に民族舞踊などのバレエには無いステップなどを混ぜ、自由に創作するモダン・バレエも生まれた。
当初はフリーなモダン・バレエにも様々な制約が生まれ、更に自由度を増したモダン・ダンスなどに派生していった。

俗に「バレエはダンスの基礎」と考えられる事が多いが、それは「モダンバレエ」や「モダンダンス」、「バレエの要素を取り入れた後のジャズダンス」など「バレエの影響下にあるダンス」のみに通用する概念であって、決して「全てのダンスの基礎」では無い。

バレエはその誕生の経緯から見てもわかる通り、「観られる事を前提としたダンス」である。それ故、プロのバレエダンサーは、肉体そのものが芸術品であると言える。
バレエは肉体を螺旋状に引き伸ばすイメージで行う動きが多く、特に脚のポジションなどはO脚の矯正に効果があるとされる。
にほんブログ村 音楽ブログ クラブ・ダンスへ

【ダンス解説】レゲエ(REGGAE)


ジャマイカの音楽、レゲエ(ボブ・マーリーに代表されるルーツ・レゲエでは無く、ダンスホールレゲエと呼ばれるダンサブルな方)に合わせて踊られるダンス。
腰を振る情熱的な動きが多い。
特に女性のダンサーはアーティストのプロモーション・ビデオなどのダンサーの動きを取り入れ、発展させていっており、三点倒立などのアクロバティックな振り付けも踊られている。

「ウィリー・バウンス」や「チキン・ヌードル・スープ」など、プロモーションビデオの中で踊られているステップが曲毎に流行るのは、昔のディスコで一曲毎にソウルステップの振り付けが決まっていた時のようで面白い。

Elephant Man / Willie Bounce


Webstar / Chicken Noodle Soup

ダンス・スタイル・レゲエ2ダンス・スタイル・レゲエ2
(2006/08/10)
JUNKO

商品詳細を見る

にほんブログ村 音楽ブログ クラブ・ダンスへ

【ダンス解説】ソウルダンス(SOUL DANCE)

ソウル(SOUL)は1950年代から1960年代の初期にかけて、アメリカ黒人のゴスペルとブルースから発展して生まれた音楽である。
時が経つにつれて、R&Bが広範囲にわたって発展・拡大したスタイルを指して、「SOUL MUSIC(ソウル・ミュージック)」と呼ぶようになった。

1970年頃、LAで『SOUL TRAIN』というダンス番組が放映された。
やがてこの番組内で踊られるダンスを「SOUL DANCE(ソウル・ダンス)」と呼ぶようになり、アメリカ国内外で大ブームを巻き起こし、現在に至るまで様々な人々を魅了してきた。

SOUL TRAIN

ソウル・ダンスは明確なジャンル分けはしづらく、黒人の持つノリそのものであると言える踊りである。
ソウルステップやパンキングをソウルダンスとして分類しているが、ここからここまで、とは言えず、現在ストリートダンスとして踊られている立ち踊り全般をソウルとして括ろうと思えば出来てしまう。
それだけ、既にソウルの動きの中に今踊られているダンスの基本的な動きが網羅されているのである。

特にロッキンポッピンを理解するには重要なダンスである。
もちろん、ソウルを習わなくても踊る事は出来る。
しかし、やれば飛躍的に黒人ダンス全般に対する理解が深まる事も確かなのである。
にほんブログ村 音楽ブログ クラブ・ダンスへ

【ダンス解説】アニメーション(ANIMATION)

POPPIN'の1スタイル。
ウェーヴやティッキング、ストロボ、ヒット(ポップ)、ヴァイブレーションなどを使って踊る。

ELECTRIC BOOGALOOSのメンバーは「サイクロプス」というムーヴを創ったが、これもアニメーションと言える。
サイクロプスはレイ・ハリーハウゼンの特撮映画『シンドバッド 七回目の航海』に出てくる一ツ目巨人の名前で、ダイナメーションと呼ばれる技術で撮影したもの。
ダイナメーションとは、中に骨組みを入れたフィギュアを少しずつ動かしながら、一コマ一コマ撮影していく方式で、現在では『ウォレスとグルミット』や『ピングー』などのクレイアニメ(粘土アニメ)に受け継がれている撮影方法である。
この技術で撮影するとコマ撮り特有のギクシャクした動きになり、その動きを再現したものが「サイクロプス」である。

現在のアニメーションは何かの動きの再現もあるが、POPPIN'とHIPHOPが混ざったような音ハメダンスのチームのジャンルとしても浸透している。

ダンス・スタイル・アニメーションダンス・スタイル・アニメーション
(2007/03/10)
はむつんサーブ/無名の心

商品詳細を見る

にほんブログ村 音楽ブログ クラブ・ダンスへ
プロフィール

NORIMITSU

Author:NORIMITSU
※当ブログからのテキスト、画像などの無断転載、無断使用を禁じます。


東京生まれ。
幼少の頃、マイケル・ジャクソンの『スリラー』を観て衝撃を受けるが、持ち前の引っ込み思案が災いし、「(ダンスは)自分には無理」と諦める。
小中学校でドップリ「オタクカルチャー」にハマるが、音楽には元々興味があった為、バンドを組もうと思うようになり、ジャンケンで負けてベース担当になる。
中学卒業直後、高校入学直前に先輩たちの自主公演を観劇し感激。演劇部と音楽部(合唱部)に入部する事を固く決意する。
「10年生になったら友達100人出来るかな?」をスローガンに男女問わず声をかけまくる、いわゆる高校デビューを果たす。
バンドは「音楽性の違い」というありがちな理由で解散。ヴォーカリストを目指す。
突っ立ったまま歌うとなると、まるで橋幸夫さんのようなので、ダンスを習う事にする。
trfのSAMさんに憧れていたのだが、ダンススクールや俳優養成所でジャズダンス(某金融ショップのCMでおなじみのジャンル)とバレエを習う。
俳優養成所のダンスの先生の公演出演を通じ、立教大学のダンスサークル「St.Paul's Musical Company(現・D-mc)」に所属。
20歳の頃、SAMさんの踊ってるダンスジャンルがハウスだと知り、愕然とする。
急遽、ストリートダンスに路線変更。座右の銘は「急がば回れ」。
ダンスチームを結成してクラブイベントに出たり、ダンスの仕事をしたりして、24歳の頃にダンスインストラクターとして、ダンススクールやスポーツクラブなどでクラスを持ち、ストリートダンスを教えるようになる。

現在、落語家「三遊亭楽天」として全国各地で落語の口演を行っている。
2012年8月、六代目三遊亭円楽に入門、「楽天」と命名される。
2015年10月、「楽天」のまま二ツ目昇進。



【主な芸歴】
日本ジャズダンス芸術協会『秋の祭典』出演

H.S.ART第二回公演『BLUE』主演

東京ディズニーランド「ミッキーのダンスフィーバー」TVCM出演

テレビ東京系『RAVE2001』5thステージに「YUJI+BANRI+NORI」として出演

鈴鹿8耐前夜祭『RIDE & LIVE』TRFライヴバックダンサー出演

フジテレビ系『SMAP×SMAP』出演

お台場どっと混む!2002『遊城』Dur mollライヴバックダンサー振り付け・出演

テレビ東京系『BEATOPIA』DT CRUSH!出演

劇団東京ミルクホール公演振り付け洋舞担当

自主制作DVD『ストリートダンス ヨクワカルDVDマガジン REAL STREET』企画・振付・出演・ストリートダンス普及委員会委員長・特典小冊子「ストリートダンスがよくわかる本」執筆

SONY 50時間連続再生MP3プレイヤー 50時間連続ダンスキャンペーンダンサー

フジテレビドラマ『トップキャスター』出演

映画『バックダンサーズ!』出演

氣志團『The アイシテル』PV出演

東京ガールズコレクション 2007 AUTUMN/WINTER DJ OZMAライヴバックダンサー出演

他多数



【お問合せ】
nori.school@gmail.com
※文章についてのお問い合わせなど、こちらからお送り下さい。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Good to know

■ ブログ名:M’S SOUL STYLE
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
世界樹の迷宮III マイギルド