スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の六

ドラゴンクエストの冒険者の職業の一つに商人がある。
ドラクエ3ではあまり目立たなかったが、ドラクエ4の第三章『武器商人トルネコ』で一気に印象付いた職業でもある。

さて、この商人という職業は戦士並みに武器、防具が装備出来る、前衛タイプの職業として描かれている。
高い防御力を誇る商人専用の鉄の前掛けなんて防具もあるが、宝箱からしか入手出来ない強力なレアアイテムも装備出来る(まぁ、勇者や戦士には劣るのだが…)。
しかし、商人というイメージだと何となく戦いとは縁遠いような気もするのだが、何故ドラクエ世界の商人は戦士並みに戦うのだろうか?

当然、隊商(キャラバン,caravan)もイメージにあるだろう。
隊商とは輸送中に盗賊団に襲われたり、暴行にあうのを防ぐために複数の商人や輸送を営む者によって組織された集団で、西アジアやイスラム圏に多く見られた。
シルクロードの交易などが有名である。

しかし、ドラクエ世界の商人は隊を組む、というより単身で冒険しても余裕で戦えそうだ(実際、4の第三章や、ドラクエの外伝的ゲーム『トルネコの大冒険』シリーズでは、トルネコは一人で冒険している)。
今回は、ドラクエ世界の商人事情を妄想してみる事にする。


商人はアイテムを売る事で金を儲ける。
ドラクエ4の第三章ではトルネコは雇われ店員からスタートする。売り上げの中から日当を得る事で金を稼ぎ、ある程度金が貯まってから武器、防具を購入して冒険に出掛けた。

ここにヒントがあるように思う。
ドラクエ世界では町の外に一歩でも出るとモンスターが徘徊する、危険極まりない世界である。と、同時にモンスターを倒せば金が手に入るし、アイテムも手に入る。そして、商人は目敏く更に金を発見する能力すら持っている。
つまり、地道に雇われて働くよりもモンスターを倒せるだけの戦闘能力を身に付けた方が金が稼ぎやすいのである。
一日辺り100ゴールド強の稼ぎを手にするよりも、モンスターから得たゴールドや、アイテムを売った金の方がいい収入となる。
独立を考える商人は自らの肉体を鍛え上げ、戦士並みの強靭な体力を手に入れ、武器の扱い方に精通して行く。
こうして戦う商人たちはより値段の高いアイテムの眠るダンジョンを求め、強いモンスターを倒せるように研鑽を重ねていく事になる。

志半ばで倒れても金が減らない鉄の金庫も存在するし(4の第三章のみだが)。
そんな感じで商人にとっては「命≦金」という状態になってるんだろう。

それに売り物であるアイテムの扱いに習熟してないと、客に突っ込まれた時に困るし。
特にドラクエ世界は武器、防具が主流商品である為、売る立場である商人は自ら武器、防具の扱い方を実戦を繰り返す事でマスターしていくのだろう。

自分の店にやってきた強盗を返り討ちにも出来る。守衛を雇う金があるなら武器、防具を装備して自分で守れるのである。

ドラクエの商人は実は何にも依存してない、カッコいい職業ナンバー1なのかも知れない。

********************************************************

【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の壱
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の弐
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の参
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の四
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の五
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の六
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の七
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の八
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の九
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾壱
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾弐
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾参
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾四
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾伍
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾六
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾七

ドラゴンクエスト・キャラクターズ トルネコの大冒険3 ~不思議のダンジョン~ドラゴンクエスト・キャラクターズ トルネコの大冒険3 ~不思議のダンジョン~
(2002/10/31)
PlayStation2

商品詳細を見る
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドラゴンクエスト

ドラゴンクエスト『ドラゴンクエスト』 (DRAGON QUEST、北アメリカ|北米版タイトル:''Dragon Warrior'') は、エニックス(現スクウェア・エニックス)より発売されたゲームソフト。ジャンルはコンピュータRPG|ロールプレイングゲーム(RPG)。概要コンシ

comment

Secret

プロフィール

NORIMITSU

Author:NORIMITSU
※当ブログからのテキスト、画像などの無断転載、無断使用を禁じます。


東京生まれ。
幼少の頃、マイケル・ジャクソンの『スリラー』を観て衝撃を受けるが、持ち前の引っ込み思案が災いし、「(ダンスは)自分には無理」と諦める。
小中学校でドップリ「オタクカルチャー」にハマるが、音楽には元々興味があった為、バンドを組もうと思うようになり、ジャンケンで負けてベース担当になる。
中学卒業直後、高校入学直前に先輩たちの自主公演を観劇し感激。演劇部と音楽部(合唱部)に入部する事を固く決意する。
「10年生になったら友達100人出来るかな?」をスローガンに男女問わず声をかけまくる、いわゆる高校デビューを果たす。
バンドは「音楽性の違い」というありがちな理由で解散。ヴォーカリストを目指す。
突っ立ったまま歌うとなると、まるで橋幸夫さんのようなので、ダンスを習う事にする。
trfのSAMさんに憧れていたのだが、ダンススクールや俳優養成所でジャズダンス(某金融ショップのCMでおなじみのジャンル)とバレエを習う。
俳優養成所のダンスの先生の公演出演を通じ、立教大学のダンスサークル「St.Paul's Musical Company(現・D-mc)」に所属。
20歳の頃、SAMさんの踊ってるダンスジャンルがハウスだと知り、愕然とする。
急遽、ストリートダンスに路線変更。座右の銘は「急がば回れ」。
ダンスチームを結成してクラブイベントに出たり、ダンスの仕事をしたりして、24歳の頃にダンスインストラクターとして、ダンススクールやスポーツクラブなどでクラスを持ち、ストリートダンスを教えるようになる。

現在、落語家「三遊亭楽天」として全国各地で落語の口演を行っている。
2012年8月、六代目三遊亭円楽に入門、「楽天」と命名される。
2015年10月、「楽天」のまま二ツ目昇進。



【主な芸歴】
日本ジャズダンス芸術協会『秋の祭典』出演

H.S.ART第二回公演『BLUE』主演

東京ディズニーランド「ミッキーのダンスフィーバー」TVCM出演

テレビ東京系『RAVE2001』5thステージに「YUJI+BANRI+NORI」として出演

鈴鹿8耐前夜祭『RIDE & LIVE』TRFライヴバックダンサー出演

フジテレビ系『SMAP×SMAP』出演

お台場どっと混む!2002『遊城』Dur mollライヴバックダンサー振り付け・出演

テレビ東京系『BEATOPIA』DT CRUSH!出演

劇団東京ミルクホール公演振り付け洋舞担当

自主制作DVD『ストリートダンス ヨクワカルDVDマガジン REAL STREET』企画・振付・出演・ストリートダンス普及委員会委員長・特典小冊子「ストリートダンスがよくわかる本」執筆

SONY 50時間連続再生MP3プレイヤー 50時間連続ダンスキャンペーンダンサー

フジテレビドラマ『トップキャスター』出演

映画『バックダンサーズ!』出演

氣志團『The アイシテル』PV出演

東京ガールズコレクション 2007 AUTUMN/WINTER DJ OZMAライヴバックダンサー出演

他多数



【お問合せ】
nori.school@gmail.com
※文章についてのお問い合わせなど、こちらからお送り下さい。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Good to know

■ ブログ名:M’S SOUL STYLE
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
世界樹の迷宮III マイギルド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。