【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾弐

ドラクエ世界において、武器、防具、道具の類は均一の価格で取引されている。
同じものを同じ値段で売り買いするのは当たり前だ、という人もいるだろうが、北海道で食べるいくら丼はメチャクチャ旨い上に量が多い。あれと同じものを本州で食べようと思ったら、やっぱり高くつく。
山に登れば、飲み物や食べ物、宿泊費が高めの設定になっている。
しかし、ドラクエ世界では武器、防具、道具は均一の価格で取引されている。
これはどういう事なのだろうか?

物流を通せば、人件費が発生する為、価格は上がる。
ドラクエ4のトルネコの店では、仕入れたアイテムをかなり高い値段で売っていたが、あれはトルネコの人件費が上乗せされていたのだろう。
だが、トルネコの店のようなイレギュラーなケースを除くと、価格が安定している。

現代日本において、同じ価格のものというのは、食料品や衣料、日用品を問わず、大量に生産する事でコストを下げ、価格を安定させているものである。
いつでも同じクオリティで供給出来るシステムは、大量消費社会ならではなのである。

ドラクエには薬草や毒消し草が存在するが、薬師や薬草師が登場しない。しかし、薬草学に詳しくないと切り傷、打ち身、捻挫などのあらゆる怪我に対応出来る万能薬を作る事は出来ないだろう。
また、ドラクエ3の裏の世界に登場するジパングの鍛冶屋以外の鍛冶屋が登場しないのも気になる。
そこで、ギルドのような組織(秘密結社)の存在が考えられる。
実は、薬草師や鍛冶屋たちは隠れ里のような場所に工房を持っていて、アイテムを大量生産し、旅の扉やルーラの呪文などを利用して各地に卸しているのではないだろうか?
工房(自社工場)で生産し、独自のルートで流通させ、価格を安定させている、と考えるとしっくりくる。
常に同じ効果を発揮し、価格が均一。つまり、店で買える全てのアイテムは、オーダーメイドでは無く、既製品だったのだ(例えば、ドラクエ2の「みずのはごろも」はオーダーメイドだけど、ドラクエ4の「みずのはごろも」は既製品)。
魔力の込められたアイテムも、魔力付与専門の魔法使い職人がいて、魔力を付与させてたり。
魔力の永続化は、技術そのものが門外不出というのもあるだろうし、素人(冒険の片手間に魔法を習得してるような魔法使い)には習得不可能な、正に職人業だ、とかね。

既に作られている鎧はなかなか丁度いいサイズのものなど無いだろうから、金属製鎧の打ち直しや、非金属製鎧の再縫製なんかは無料サービスで行ってそう。
拾った鎧も無料で打ち直してくれる(拾った鎧が即座にその場で装備出来てしまう矛盾の解消にはならないが…)。
体型に合わない鎧を着てたら、靴ズレならぬ鎧ズレで痛くて戦いどころじゃ無いだろう。こうしたアフターサービスは冒険者たちに喜ばれそうだ。



また、冒険の始まる国にはロクなアイテムが無く、冒険の終盤に近い国に上位アイテムが売られているといったアイテム格差が存在するのも、ギルドが介入しているからでは無いだろうか?
魔王の軍勢のモンスター配置に合わせて、強力なアイテムが必要な地域には強力なアイテムを優先的に流通させているのだ。
しかし、それは表向きで、実際は政治的な策略なんかが絡んでたら、このネタだけで一本書けるな(何が?)。
(;´∀`)


以前書いたネタと矛盾しちゃうけど、この説も面白いと思うが、如何だろうか?

※ちなみに、筆者はトンデモ本にありがちな、フリーメーソン陰謀論は信じてませんw





ドラクエ世界の物価の話題では、よく鍋の蓋の値段の高さが取り沙汰されるが、基本的に物価というものは、原材料の値段、加工、物流などの人件費によって決まる。
需要の高いものは大量生産されるのでコストが低く、需要の低いものは少量しか作られない為、コストが高い。
例えば、109などで売られているギャル服は安いが、男モノの服は高い。
女性はファッションに対する興味が高い人が多いのに対し、男性は無頓着な人が多いから、需要に差が現れるのである。
当然、需要が高いものは大量に作られて安くなり、需要の低いものは少ししか作られないので高くなる。

ドラクエ世界のアイテムにも、こうした需要と供給のバランスによる価格設定はあるだろう。
また、鍋の蓋と呼ばれる防具が、本当にただの鍋の蓋と同じものか、甚だ疑問である。
鍋の蓋に似た形をした盾かも知れない。
モノの名前というのは、結構適当につけられる。
例えば、モーニングスターという武器があるが、別に「明けの明星」そのものでは無い。
モーニングスターは、柄の先に鎖でトゲトゲのついた鉄球が繋がれた武器だが、このトゲトゲが「明けの明星」っぽい、という命名方法で名付けられている。
リックドムを「スカート付き」、エルメスを「トンガリ帽子」と呼ぶのと同じである。
ドラクエの防具、「鍋の蓋」とは、鍋の蓋そのものでは無く、鍋の蓋に似た形をした簡素な盾で、材質に比べて需要が少ない為、高いのではないだろうか?

********************************************************

【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の壱
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の弐
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の参
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の四
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の五
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の六
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の七
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の八
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の九
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾壱
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾弐
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾参
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾四
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾伍
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾六
【RPG】ドラゴンクエストの謎。其の拾七

MG 1/100 リックドム MS-09RMG 1/100 リックドム MS-09R
()
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Author:NORIMITSU
※当ブログからのテキスト、画像などの無断転載、無断使用を禁じます。


東京生まれ。
幼少の頃、マイケル・ジャクソンの『スリラー』を観て衝撃を受けるが、持ち前の引っ込み思案が災いし、「(ダンスは)自分には無理」と諦める。
小中学校でドップリ「オタクカルチャー」にハマるが、音楽には元々興味があった為、バンドを組もうと思うようになり、ジャンケンで負けてベース担当になる。
中学卒業直後、高校入学直前に先輩たちの自主公演を観劇し感激。演劇部と音楽部(合唱部)に入部する事を固く決意する。
「10年生になったら友達100人出来るかな?」をスローガンに男女問わず声をかけまくる、いわゆる高校デビューを果たす。
バンドは「音楽性の違い」というありがちな理由で解散。ヴォーカリストを目指す。
突っ立ったまま歌うとなると、まるで橋幸夫さんのようなので、ダンスを習う事にする。
trfのSAMさんに憧れていたのだが、ダンススクールや俳優養成所でジャズダンス(某金融ショップのCMでおなじみのジャンル)とバレエを習う。
俳優養成所のダンスの先生の公演出演を通じ、立教大学のダンスサークル「St.Paul's Musical Company(現・D-mc)」に所属。
20歳の頃、SAMさんの踊ってるダンスジャンルがハウスだと知り、愕然とする。
急遽、ストリートダンスに路線変更。座右の銘は「急がば回れ」。
ダンスチームを結成してクラブイベントに出たり、ダンスの仕事をしたりして、24歳の頃にダンスインストラクターとして、ダンススクールやスポーツクラブなどでクラスを持ち、ストリートダンスを教えるようになる。

現在、落語家「三遊亭楽天」として全国各地で落語の口演を行っている。
2012年8月、六代目三遊亭円楽に入門、「楽天」と命名される。
2015年10月、「楽天」のまま二ツ目昇進。



【主な芸歴】
日本ジャズダンス芸術協会『秋の祭典』出演

H.S.ART第二回公演『BLUE』主演

東京ディズニーランド「ミッキーのダンスフィーバー」TVCM出演

テレビ東京系『RAVE2001』5thステージに「YUJI+BANRI+NORI」として出演

鈴鹿8耐前夜祭『RIDE & LIVE』TRFライヴバックダンサー出演

フジテレビ系『SMAP×SMAP』出演

お台場どっと混む!2002『遊城』Dur mollライヴバックダンサー振り付け・出演

テレビ東京系『BEATOPIA』DT CRUSH!出演

劇団東京ミルクホール公演振り付け洋舞担当

自主制作DVD『ストリートダンス ヨクワカルDVDマガジン REAL STREET』企画・振付・出演・ストリートダンス普及委員会委員長・特典小冊子「ストリートダンスがよくわかる本」執筆

SONY 50時間連続再生MP3プレイヤー 50時間連続ダンスキャンペーンダンサー

フジテレビドラマ『トップキャスター』出演

映画『バックダンサーズ!』出演

氣志團『The アイシテル』PV出演

東京ガールズコレクション 2007 AUTUMN/WINTER DJ OZMAライヴバックダンサー出演

他多数



【お問合せ】
nori.school@gmail.com
※文章についてのお問い合わせなど、こちらからお送り下さい。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Good to know

■ ブログ名:M’S SOUL STYLE
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
世界樹の迷宮III マイギルド