スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1996.1.27.(前編)

1996.1.26.からの続き。


****************************************************************


現在、6:40。
スバーハルヘイル(おはよう)。
目を覚ますと船は動いていて、川の向こうには砂漠が広がっている。
船は殆ど揺れていない。
砂漠と言っても全くの不毛な訳ではなく、岸辺には木々が生えていて、その先の小高い丘の方には何も生えていない感じ。
また、電信柱(アスワンのダムに発電所があり、そこから続いている)が並んでいるのが印象的だ。

僕は相変わらず風邪をひいていて、咳、痰、鼻水、頭痛、関節の痛みに悩まされている。
昨夜より遥かにマシだけど。



コム・オンボ(コム=丘、オンボ=金)神殿の右にはセベク神(ワニの頭をした水神)、左にはホルス神が奉じられていた。
ここにはナイロメーター(氾濫する事が多かったナイル川の水位を測定するメーター)とワニの風呂がある。
イムホテプ(最初にピラミッドを作った人で、マスタバ墳や階段ピラミッドを作った)という名前の病院が神殿の裏にあった(イムホテプは医学の神として信じられた)。
また、世界最古のカレンダーがあり、オシリス神、イシス女神、セト神(ロバの姿をしているオシリス神の兄)、ニフティース女神(セトの妻)、ホルス神の祭りが1日ずつあって、合計5日+360日=365日になる(夏は太陽の印で表される。水没の時期)。

セベク神とホルス神の礼拝所の間に地下室があり、プトレマイオス朝時代の異邦人の支配者が神託を聞きにくると、神官たちが地下に潜って答えていた(つまり、実際は神官たちが支配していた)。



現在、9:45。
まるで真夏のようだ。
ここ、コムオンボは(船はエドフに向けて動き始めた)カイロよりも南に位置しているので、暑い。
風邪はだいぶ楽になった。
昼食後にハッサンが良く効く風邪薬をくれると言っていた。

10:05から12:05まで甲板で昼寝をした。
少しは日焼けをしたらしく、おでこがヒリヒリする。
多少は陽に当たらないと風邪も治らないと思って寝ていたら、咳があまり出なくなった。

12:30から昼食だった。
今回のメニューはピザと白身魚の唐揚げ、炒飯、炒めた胡瓜だった。旨かった。

13:35。
エドフに着いた。
天空神ホルスの神殿まで馬車で移動する。

16:16。
船内。
ホルス神殿に行った帰りに市場に行き、ガラベイヤ(エジプトの民族衣装)を買ったが、力ずくで店に引っ張り込まれ、荷物を全て外された挙句、
「100ドルだ」
と言って来た(相場は30~40ポンド)ので、僕が
「20ポンドだ」
と言うと
「じゃあ、その時計と交換だ」
と言う。
僕のしていた時計は貰い物でタダだったから、内心喜んで渡したら
「これで20ドルにしてやる」
と言って来た。
どんなに粘っても20ドルより下がらないので、結局20ドル+時計で買ってしまった。


****************************************************************


1996.1.27.(後編)につづく。
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

NORIMITSU

Author:NORIMITSU
※当ブログからのテキスト、画像などの無断転載、無断使用を禁じます。


東京生まれ。
幼少の頃、マイケル・ジャクソンの『スリラー』を観て衝撃を受けるが、持ち前の引っ込み思案が災いし、「(ダンスは)自分には無理」と諦める。
小中学校でドップリ「オタクカルチャー」にハマるが、音楽には元々興味があった為、バンドを組もうと思うようになり、ジャンケンで負けてベース担当になる。
中学卒業直後、高校入学直前に先輩たちの自主公演を観劇し感激。演劇部と音楽部(合唱部)に入部する事を固く決意する。
「10年生になったら友達100人出来るかな?」をスローガンに男女問わず声をかけまくる、いわゆる高校デビューを果たす。
バンドは「音楽性の違い」というありがちな理由で解散。ヴォーカリストを目指す。
突っ立ったまま歌うとなると、まるで橋幸夫さんのようなので、ダンスを習う事にする。
trfのSAMさんに憧れていたのだが、ダンススクールや俳優養成所でジャズダンス(某金融ショップのCMでおなじみのジャンル)とバレエを習う。
俳優養成所のダンスの先生の公演出演を通じ、立教大学のダンスサークル「St.Paul's Musical Company(現・D-mc)」に所属。
20歳の頃、SAMさんの踊ってるダンスジャンルがハウスだと知り、愕然とする。
急遽、ストリートダンスに路線変更。座右の銘は「急がば回れ」。
ダンスチームを結成してクラブイベントに出たり、ダンスの仕事をしたりして、24歳の頃にダンスインストラクターとして、ダンススクールやスポーツクラブなどでクラスを持ち、ストリートダンスを教えるようになる。

現在、落語家「三遊亭楽天」として全国各地で落語の口演を行っている。
2012年8月、六代目三遊亭円楽に入門、「楽天」と命名される。
2015年10月、「楽天」のまま二ツ目昇進。



【主な芸歴】
日本ジャズダンス芸術協会『秋の祭典』出演

H.S.ART第二回公演『BLUE』主演

東京ディズニーランド「ミッキーのダンスフィーバー」TVCM出演

テレビ東京系『RAVE2001』5thステージに「YUJI+BANRI+NORI」として出演

鈴鹿8耐前夜祭『RIDE & LIVE』TRFライヴバックダンサー出演

フジテレビ系『SMAP×SMAP』出演

お台場どっと混む!2002『遊城』Dur mollライヴバックダンサー振り付け・出演

テレビ東京系『BEATOPIA』DT CRUSH!出演

劇団東京ミルクホール公演振り付け洋舞担当

自主制作DVD『ストリートダンス ヨクワカルDVDマガジン REAL STREET』企画・振付・出演・ストリートダンス普及委員会委員長・特典小冊子「ストリートダンスがよくわかる本」執筆

SONY 50時間連続再生MP3プレイヤー 50時間連続ダンスキャンペーンダンサー

フジテレビドラマ『トップキャスター』出演

映画『バックダンサーズ!』出演

氣志團『The アイシテル』PV出演

東京ガールズコレクション 2007 AUTUMN/WINTER DJ OZMAライヴバックダンサー出演

他多数



【お問合せ】
nori.school@gmail.com
※文章についてのお問い合わせなど、こちらからお送り下さい。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Good to know

■ ブログ名:M’S SOUL STYLE
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
世界樹の迷宮III マイギルド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。