厭な事は忘れてしまうに限る。

怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。
おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ。


フリードリヒ・ニーチェ





よく、「のりさんはいつも笑っているよね」と言われるが、そうでもない。
いや、確かにいつも愉しいから笑ってるのだが、厭な事があると悶々とその事に捉われてしまい、陰鬱な気持ちになっている。
厭な事はいい方向に昇華する。
それが出来ればいいのだが、なかなか出来るものではない。

最近、誰かを「許した」事はあるだろうか?
まぁ、日常的に厭な事があんまり無い人は、許さなきゃならないほどのムカつく事が起こらないかも知れないけど、人からされた厭な事を「キレイさっぱり水に流す」って、結構難しいと思う。
その場は「いいよ」と言っても、喧嘩をした時に、つい「あん時こうだったじゃん!」と、以前された厭な事を持ち出す事があるが、その時に「ああ、まだ許せてなかったんだな」と再認識する事になる。
なかなか許せるものではない。

しかし、冒頭に引用したニーチェの言葉ではないが、誰かを怨んでいると、心が醜く変容していく。
次第に厭なモノに自分がなっている。
こうした呪縛から解き放たれる為には、やはり「厭な事は忘れる」というのが大事だと思う。
愉しい事を見つけて実践する。これにつきる。
人やモノに八つ当たりするのは良くないが(愚痴につきあってくれた皆様、ごめんなさい)、ゲーム中の敵をメタメタのギッタンギッタンにやっつけてストレス発散するのもいい。
好きな映画や音楽を愉しむのもいい。
クラブでガン踊りして汗かくのもいい。
感動する映画で滂沱と涙を流すのもいい。

厭な考えがループ状に固定されると、簡単には抜け出せなくなる。
そうなる前にストレスは発散させた方がいい。
大人になると尻が重たくなるが、身体を動かして汗をかくと、これがいい感じで、厭な事が忘れられる。
例えば、音楽を聴きながら走ってると、凄く気持ちがいい。
頭がカラッポになると、厭だなと思ってた事がどうでもよくなってくる。

何かに救いを求めるよりも、お手軽だしいいと思う。

俺は何も考えずに踊ってるから、いつも笑ってるのかも知れない。
ダンス、いいストレス発散法ですよ?マジで。

にほんブログ村 音楽ブログ クラブ・ダンスへ
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

NORIMITSU

Author:NORIMITSU
※当ブログからのテキスト、画像などの無断転載、無断使用を禁じます。


東京生まれ。
幼少の頃、マイケル・ジャクソンの『スリラー』を観て衝撃を受けるが、持ち前の引っ込み思案が災いし、「(ダンスは)自分には無理」と諦める。
小中学校でドップリ「オタクカルチャー」にハマるが、音楽には元々興味があった為、バンドを組もうと思うようになり、ジャンケンで負けてベース担当になる。
中学卒業直後、高校入学直前に先輩たちの自主公演を観劇し感激。演劇部と音楽部(合唱部)に入部する事を固く決意する。
「10年生になったら友達100人出来るかな?」をスローガンに男女問わず声をかけまくる、いわゆる高校デビューを果たす。
バンドは「音楽性の違い」というありがちな理由で解散。ヴォーカリストを目指す。
突っ立ったまま歌うとなると、まるで橋幸夫さんのようなので、ダンスを習う事にする。
trfのSAMさんに憧れていたのだが、ダンススクールや俳優養成所でジャズダンス(某金融ショップのCMでおなじみのジャンル)とバレエを習う。
俳優養成所のダンスの先生の公演出演を通じ、立教大学のダンスサークル「St.Paul's Musical Company(現・D-mc)」に所属。
20歳の頃、SAMさんの踊ってるダンスジャンルがハウスだと知り、愕然とする。
急遽、ストリートダンスに路線変更。座右の銘は「急がば回れ」。
ダンスチームを結成してクラブイベントに出たり、ダンスの仕事をしたりして、24歳の頃にダンスインストラクターとして、ダンススクールやスポーツクラブなどでクラスを持ち、ストリートダンスを教えるようになる。

現在、落語家「三遊亭楽天」として全国各地で落語の口演を行っている。
2012年8月、六代目三遊亭円楽に入門、「楽天」と命名される。
2015年10月、「楽天」のまま二ツ目昇進。



【主な芸歴】
日本ジャズダンス芸術協会『秋の祭典』出演

H.S.ART第二回公演『BLUE』主演

東京ディズニーランド「ミッキーのダンスフィーバー」TVCM出演

テレビ東京系『RAVE2001』5thステージに「YUJI+BANRI+NORI」として出演

鈴鹿8耐前夜祭『RIDE & LIVE』TRFライヴバックダンサー出演

フジテレビ系『SMAP×SMAP』出演

お台場どっと混む!2002『遊城』Dur mollライヴバックダンサー振り付け・出演

テレビ東京系『BEATOPIA』DT CRUSH!出演

劇団東京ミルクホール公演振り付け洋舞担当

自主制作DVD『ストリートダンス ヨクワカルDVDマガジン REAL STREET』企画・振付・出演・ストリートダンス普及委員会委員長・特典小冊子「ストリートダンスがよくわかる本」執筆

SONY 50時間連続再生MP3プレイヤー 50時間連続ダンスキャンペーンダンサー

フジテレビドラマ『トップキャスター』出演

映画『バックダンサーズ!』出演

氣志團『The アイシテル』PV出演

東京ガールズコレクション 2007 AUTUMN/WINTER DJ OZMAライヴバックダンサー出演

他多数



【お問合せ】
nori.school@gmail.com
※文章についてのお問い合わせなど、こちらからお送り下さい。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Good to know

■ ブログ名:M’S SOUL STYLE
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
世界樹の迷宮III マイギルド