スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒のはなし

「お酒好きそう」とよく言われる。
おじさんだからだろうか?
実際好きだから「はい」と答えると、その後は大抵「お酒強いんですか?」と訊かれる。

この質問は非常に答えづらい。
何故ならば、強い・弱いという表現は、何かと比較しなければ成り立たないからである。
「まぁ、ウチの親より弱いけど、おじいちゃんよりは強いよ」と言ったところで、理解してもらえないし、「まぁ、人並みかな」とは言うものの、その「人並み」ってどんなもんなんじゃい?と突っ込まれたらアウトだ。

飲める日と飲めない日がある、というのが一番しっくりくる。
飲める日はガバガバと日本酒もワインもビールも飲めてしまうが、飲めない日はビール一杯すら飲めない。
体調に左右される程度なので、口が裂けても「お酒強いです」とは言えないだろう。
俺の中での酒豪のイメージは、常にぷんと熟柿臭く、起きたら迎え酒、どんぶりか徳利から直接酒を飲む感じ。
うん、体調になんて左右されなさそうだ。
一方、酒が弱い人のイメージは今は亡きウチの母方のじいちゃんである。物凄い下戸で、揮発したアルコールの近くにいるだけで酔っ払ってしまうほど。隣で酒を飲まれるだけで気持ち悪くなってしまうのである。

去年、酔って記憶を失うまで、どんなに飲んでも頭のどこか一部は妙に醒めていて、「あー、俺、またこんなバカやってるよ…」と、自分の愚行を冷静に反省しつつ、身体が言う事をきかないという感じで酔っていた。
下ネタ連発する事に無上の喜びを感じていたのだが、ホント、どうしようもない。
当時、一緒に飲んだ方々、本当にすいませんでした。
今は単純に気持ち良くなって、ゲラゲラ笑うくらいで、単なる「笑いの沸点が低い人」と化す。
まぁ、それはそれでうるさいんだろうな。

俺は「ぽーっ…」といい心持ちが持続している状態が一番好きなので、たまに水やジュースを飲んでいい塩梅をキープするように心がけている。
せっかく旨い酒を飲んだのに、吐いてしまっては勿体無いし、気分が悪くなるのも酒に対して申し訳無い。
人に迷惑かけてまで飲むものでもないと思うし。
そんな訳で、一気飲みというものが大嫌いだし、銘々が好きなものを飲めばいいと思っている。
美味しいから飲む、というのがいい。

にほんブログ村 音楽ブログ クラブ・ダンスへ
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

NORIMITSU

Author:NORIMITSU
※当ブログからのテキスト、画像などの無断転載、無断使用を禁じます。


東京生まれ。
幼少の頃、マイケル・ジャクソンの『スリラー』を観て衝撃を受けるが、持ち前の引っ込み思案が災いし、「(ダンスは)自分には無理」と諦める。
小中学校でドップリ「オタクカルチャー」にハマるが、音楽には元々興味があった為、バンドを組もうと思うようになり、ジャンケンで負けてベース担当になる。
中学卒業直後、高校入学直前に先輩たちの自主公演を観劇し感激。演劇部と音楽部(合唱部)に入部する事を固く決意する。
「10年生になったら友達100人出来るかな?」をスローガンに男女問わず声をかけまくる、いわゆる高校デビューを果たす。
バンドは「音楽性の違い」というありがちな理由で解散。ヴォーカリストを目指す。
突っ立ったまま歌うとなると、まるで橋幸夫さんのようなので、ダンスを習う事にする。
trfのSAMさんに憧れていたのだが、ダンススクールや俳優養成所でジャズダンス(某金融ショップのCMでおなじみのジャンル)とバレエを習う。
俳優養成所のダンスの先生の公演出演を通じ、立教大学のダンスサークル「St.Paul's Musical Company(現・D-mc)」に所属。
20歳の頃、SAMさんの踊ってるダンスジャンルがハウスだと知り、愕然とする。
急遽、ストリートダンスに路線変更。座右の銘は「急がば回れ」。
ダンスチームを結成してクラブイベントに出たり、ダンスの仕事をしたりして、24歳の頃にダンスインストラクターとして、ダンススクールやスポーツクラブなどでクラスを持ち、ストリートダンスを教えるようになる。

現在、落語家「三遊亭楽天」として全国各地で落語の口演を行っている。
2012年8月、六代目三遊亭円楽に入門、「楽天」と命名される。
2015年10月、「楽天」のまま二ツ目昇進。



【主な芸歴】
日本ジャズダンス芸術協会『秋の祭典』出演

H.S.ART第二回公演『BLUE』主演

東京ディズニーランド「ミッキーのダンスフィーバー」TVCM出演

テレビ東京系『RAVE2001』5thステージに「YUJI+BANRI+NORI」として出演

鈴鹿8耐前夜祭『RIDE & LIVE』TRFライヴバックダンサー出演

フジテレビ系『SMAP×SMAP』出演

お台場どっと混む!2002『遊城』Dur mollライヴバックダンサー振り付け・出演

テレビ東京系『BEATOPIA』DT CRUSH!出演

劇団東京ミルクホール公演振り付け洋舞担当

自主制作DVD『ストリートダンス ヨクワカルDVDマガジン REAL STREET』企画・振付・出演・ストリートダンス普及委員会委員長・特典小冊子「ストリートダンスがよくわかる本」執筆

SONY 50時間連続再生MP3プレイヤー 50時間連続ダンスキャンペーンダンサー

フジテレビドラマ『トップキャスター』出演

映画『バックダンサーズ!』出演

氣志團『The アイシテル』PV出演

東京ガールズコレクション 2007 AUTUMN/WINTER DJ OZMAライヴバックダンサー出演

他多数



【お問合せ】
nori.school@gmail.com
※文章についてのお問い合わせなど、こちらからお送り下さい。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Good to know

■ ブログ名:M’S SOUL STYLE
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
世界樹の迷宮III マイギルド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。