【RPG】Dungeons & Dragons

シミュレーション・ゲームを作っていたアメリカのTSRという会社(現在は倒産)が、1974年に薄っぺらい冊子と数種類の多面体ダイス(4、6、8、10、12、20面体のサイコロ)が箱に入った風変わりなゲームを世に出した。
世界初にして最大のTRPG
『Dungeons & Dragons』、通称D&Dである。

ダンジョンマスター(通称DM)が提示する状況に対し、プレイヤーたちは戦士や魔法使い、ドワーフといったキャラクターがとった行動を宣言したり、それに伴う成否判定をしたりするファンタジーRPGで、瞬く間にアメリカ国内外で人気を博していった。
『ドラゴンランス戦記』や『フォーゴトン・レルム』など公式設定を舞台にした小説やコンピューター・ゲームなども作られた。

日本語版は1985年に新和(現在は倒産)という会社が販売した。
グループSNEはこのゲームを紹介する為に、水野良が学生時代から温めてきた架空世界を舞台とした、芝居のト書きのような形式の読み物(リプレイ)を角川書店のコンピューター雑誌「月刊コンプティーク」誌に連載、大人気となった。
これが後に小説、コンピューターゲーム、アニメ、漫画などのメディアミックス展開を見せる『D&D誌上ライブ ロードス島戦記』である。

ロードス島戦記はシリーズ2期までD&Dのルールでリプレイを連載していたが、商品化する際に著作権の問題が発生するので、3期からはパソコンゲームのルールを流用した独自のシステム(後の『ロードス島戦記コンパニオン』)を使用した。


小学生の頃、同級生にT島兄弟という双子がいた。
彼らはJ.R.R.トールキン『指輪物語』や栗本薫『グイン・サーガ』、マイケル・ムアコック『エターナル・チャンピオン』シリーズといったファンタジー小説をこよなく愛し、オイラは彼らの家に遊びに行くと、書架から溢れんばかりの夥しい量の書籍の山に仰天したものだ。

T島兄弟と仲の良かったK川くんやI満くんらと共に『指輪物語ロールプレイング』やD&Dを遊んだのが、オイラのTRPG原体験である。

T島兄弟が貸してくれた「コンプティーク」に掲載されていた『ロードス島戦記Ⅱ』のリプレイなどを読みながら、次第にこのゲームにのめり込んでいった。

D&Dをはじめ、ほとんどのTRPGは当時、ホビーショップか大型書店でしか扱っていなかった。
隣町の駅ビルにホビーショップが入っており、たまに立ち寄ると、5000円近いTRPGの箱を見ては溜め息をついたものだった。

小学6年の頃、ようやく念願叶ってD&Dの赤箱(D&Dベーシックセットの箱の色が赤かった事に由来。因みにエキスパートセットは青箱で、コンパニオンセットは緑箱である)を入手した。

中学生になると、自分と似た、おとなしそうな同級生を数人かき集め、D&Dを布教した。
みんなすっかりD&Dにハマり、放課後に学校に残っては遊んだものだった。
当時、オイラは漫画研究会の部員だったが、部活動は殆ど行わず、仲間を部室に呼び集めてはTRPGばかりしていた(漫画は授業中や家で描いていた)。

あの頃、1988~1990年というのは日本のTRPG絶頂期で、D&Dの確率計算ソフトが元になったというコンピューターRPGからまさかの逆輸入『Wizardry RPG』や、千葉暁の小説『聖刻1092』とリンクした『WARSE BLADE』、前述の『ロードス島戦記コンパニオン』、日本で最も普及したと言われている『ソード・ワールドRPG』などなど、現在も根強いファンを持つ国産TRPGが続々登場した時期でもあったのだ。

我々は帰りに吉祥寺パルコのポストホビーや、荻窪にある喜屋ホビー中野ブロードウェイに寄っては、TRPGのシステムやサプリメント、メタルフィギュアなどを眺めたり、購入したりした。

高校生になり、色恋に目覚めてからはスッカリ無縁になってしまったが、最近になって妙にやりたくて仕方が無い。
ネットなどで色々調べ、TSR社と新和の倒産(主婦の友社が版権を持っていた時期もあった)、トレーディング・カード・ゲーム『Magic The Gathering』Wizards & Coast社が版権を手に入れ、ルールを改変しd20システムとして新生D&Dを発表し、日本語版はホビージャパンから発売されている事などを知った。
それはまるで別れても尚、気になり続けている恋人の近況を知ったかのような感覚であった。

昔のD&Dしか知らないオイラは今のD&Dがどのように変わったのか、知りたくもあるし、また、それを恐れてもいる。
どう変わったって、D&DはD&Dだ、と受け入れられるだろうか?

今はかつての新和版の赤箱、青箱、緑箱を一人で眺めては溜め息をつくばかりだ。


…本当に別れた恋人のようである。
ダンジョンズ&ドラゴンズ ダンジョン・マスターズ・ガイド 第3.5版 (ダンジョンズ&ドラゴンズ基本ルールブック)ダンジョンズ&ドラゴンズ ダンジョン・マスターズ・ガイド 第3.5版 (ダンジョンズ&ドラゴンズ基本ルールブック)
(2005/03/19)
モンテ クックジョナサン トゥイート

商品詳細を見る
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MTG 未来予知 テーマデッキ日本語版

■このテーマデッキには、60枚で作られた構築済みのデッキとプレミアムの基本土地カード1枚が封入されています。■また、テーマデッキには有名プロプレイヤーカードがランダムに封入されています。■ルールを覚えたばかりの初級者の方にもオススメの商品です!・川村ゆきえ

マジック:ザ・ギャザリング ディセンショ

商品名マジック:ザ・ギャザリング ディセンション 日本語版 ブースター BOXDissension商品コードMTG-B-DIS-BJ販売数量制限お一人様 6 ヶまで。(同一住所、あみあみ本店支店合わせての制限数です)メーカーWizards of the Coast発売日06年05月05日作品シリーズ名マジック:

comment

Secret

OH WOW

Hello! 私はドドです。 外国人けど今大阪に住んでいます。私はDNDが大好きのでしたい人をさがしています。 私の日本語はまだとても下手けどDNDが好きひとと会いたいです!。 できれば、メールをおくてもらてもいいですか?
プロフィール

Author:NORIMITSU
※当ブログからのテキスト、画像などの無断転載、無断使用を禁じます。


東京生まれ。
幼少の頃、マイケル・ジャクソンの『スリラー』を観て衝撃を受けるが、持ち前の引っ込み思案が災いし、「(ダンスは)自分には無理」と諦める。
小中学校でドップリ「オタクカルチャー」にハマるが、音楽には元々興味があった為、バンドを組もうと思うようになり、ジャンケンで負けてベース担当になる。
中学卒業直後、高校入学直前に先輩たちの自主公演を観劇し感激。演劇部と音楽部(合唱部)に入部する事を固く決意する。
「10年生になったら友達100人出来るかな?」をスローガンに男女問わず声をかけまくる、いわゆる高校デビューを果たす。
バンドは「音楽性の違い」というありがちな理由で解散。ヴォーカリストを目指す。
突っ立ったまま歌うとなると、まるで橋幸夫さんのようなので、ダンスを習う事にする。
trfのSAMさんに憧れていたのだが、ダンススクールや俳優養成所でジャズダンス(某金融ショップのCMでおなじみのジャンル)とバレエを習う。
俳優養成所のダンスの先生の公演出演を通じ、立教大学のダンスサークル「St.Paul's Musical Company(現・D-mc)」に所属。
20歳の頃、SAMさんの踊ってるダンスジャンルがハウスだと知り、愕然とする。
急遽、ストリートダンスに路線変更。座右の銘は「急がば回れ」。
ダンスチームを結成してクラブイベントに出たり、ダンスの仕事をしたりして、24歳の頃にダンスインストラクターとして、ダンススクールやスポーツクラブなどでクラスを持ち、ストリートダンスを教えるようになる。

現在、落語家「三遊亭楽天」として全国各地で落語の口演を行っている。
2012年8月、六代目三遊亭円楽に入門、「楽天」と命名される。
2015年10月、「楽天」のまま二ツ目昇進。



【主な芸歴】
日本ジャズダンス芸術協会『秋の祭典』出演

H.S.ART第二回公演『BLUE』主演

東京ディズニーランド「ミッキーのダンスフィーバー」TVCM出演

テレビ東京系『RAVE2001』5thステージに「YUJI+BANRI+NORI」として出演

鈴鹿8耐前夜祭『RIDE & LIVE』TRFライヴバックダンサー出演

フジテレビ系『SMAP×SMAP』出演

お台場どっと混む!2002『遊城』Dur mollライヴバックダンサー振り付け・出演

テレビ東京系『BEATOPIA』DT CRUSH!出演

劇団東京ミルクホール公演振り付け洋舞担当

自主制作DVD『ストリートダンス ヨクワカルDVDマガジン REAL STREET』企画・振付・出演・ストリートダンス普及委員会委員長・特典小冊子「ストリートダンスがよくわかる本」執筆

SONY 50時間連続再生MP3プレイヤー 50時間連続ダンスキャンペーンダンサー

フジテレビドラマ『トップキャスター』出演

映画『バックダンサーズ!』出演

氣志團『The アイシテル』PV出演

東京ガールズコレクション 2007 AUTUMN/WINTER DJ OZMAライヴバックダンサー出演

他多数



【お問合せ】
nori.school@gmail.com
※文章についてのお問い合わせなど、こちらからお送り下さい。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Good to know

■ ブログ名:M’S SOUL STYLE
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
世界樹の迷宮III マイギルド