スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【RPG】欧米人にとっての森のイメージ

最近はダンスのブログなんだかゲームのブログなんだかよくわからない様相を呈してきたが、まぁオレはB系とかB-BOYじゃなくてA系のBEER-BOYなのでいいや(?)。
そもそも、「日記っつーか、エッセイっつーか、ネタ帳っつーか、思いついたままにダラダラと続けているブログ」だし。
グデグデなのが性に合ってるw

以前、「人狼というゲームにハマってる」という記事を書いた。

人狼というのはいわゆるワー・ウルフ、狼男の事だが、森に住んでるイメージがある。

森といえば童話『ヘンゼルとグレーテル』や映画『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』などでも魔女が住んでるイメージだし(魔女が悪魔と乱交をするサバトも森で行われる)、『赤ずきんちゃん』では狼が住んでいる。
どうも、ヨーロッパでは森に対する恐怖感が日本人よりも強いのではないか?と思って調べてみた。

----------------------------------------------------------------------------

英語圏の怪談 ホラー&ミステリー
http://www.eigotown.com/culture/special/backnumber01/special_2001080100_p1.shtml#03

満月の夜、人間から狼の姿に変身し、四つ足で歩いて家畜などの生肉を食べるという狼男(人狼)。16世紀~17世紀初めにかけてのヨーロッパでは、四つん這いになって狼に似た鳴き声でうめくという症状を発症した人や、狼男に襲われたという事例が約3万件も報告されている。中世ヨーロッパで行なわれた「魔女狩り」は有名だが、同様に「狼男狩り」もさかんに行なわれ、大勢の人が処刑されたという。

ギリシャの歴史家ヘロドトスは著作『歴史』の中で、「黒海の北にネウロイと呼ばれる民(スラブの一部族)が住んでおり、彼らは年に一度狼に変身し、それからまたもとの姿に戻る」と書き記している。スラブ世界には人狼伝説が数多く残されており、ネウロイ人は狼をトーテム(氏族などの共同体が、自らの存在の起源とみなす動物や植物)として崇拝し、自分たちを狼と同族であると考えていた。彼らの祭祀では、参加者は狼の毛皮を身にまとい、狼の仮面 をかぶったという。スラブの民間伝承では、狼男は死後に吸血鬼になると信じられていたため、吸血鬼と狼男を切り離さずに同一視することもあるようだ。セルビアには、神が人間を創造したのを真似て、悪魔が創り出したのが狼男だという伝説も残されている。

古代ヨーロッパの先住民族ケルト人の間でも、狼男の伝承が残されている。当時、森は人間が足を踏み入れるには恐ろしい場所とされていて、人間は森を避けて生活しなければならなかった。ある村では毎年男をひとり選び出し、湖を泳がせて対岸の森に渡らせるという神事を行なっていた。男は対岸へ渡った時点で狼男となり、深い森でしばらくの間生活する。そして、森の生活で得たさまざまな力を村人たちに伝えるために、再び湖を泳いで村へ帰ってきたのだという。ケルト人は、狼男を「普通 の人間には到底無理な森での生活を可能にする力を身につけた存在」と考えていたのだ。



----------------------------------------------------------------------------

北欧神話にはウールヴヘジンという戦士たちが登場する。
「狼(úlfr)の上衣(heðinn)を着た者」という意味で、オーディンの力を借りて狼のように戦う。
同じく北欧神話に登場するベルセルク(バーサーカー)は「熊(ber)の毛皮(serkr)を着た者」だが、同一の存在である(トールキンの『ホビットの冒険』にもビヨルンという、ベルセルクから着想を得たキャラクターが登場する)。
北欧の「ウールヴヘジン」が東ヨーロッパの「ワー・ウルフ(Werewolf)」の元になった、もしくはイメージに関与した、と考えられている。
人狼はライカンスロープ(Lycanthrope)とも言うが、これは病気として紹介されたり(人狼に噛まれる事で伝染する)、悪魔によって獣人化させられているのだ、という考えもあった(リカントロープとも読む。ドラクエのリカントの元ネタでもある)。


オイラの中でケルトといえばドルイドだが、やはりドルイドもアニミズム崇拝で森と関係している。
キリスト教の伝来によって他宗教は弾圧の憂き目にあったが、ドルイドもその例に漏れず、悪魔を崇拝する異端として弾圧された。
魔女も元来自然崇拝者で、異端者として迫害を受けた(中にはその容疑を擦り付けられて無理やり処刑された人もいるが、大元はこっち)。
箒に乗って空を飛び、森の奥で集会(サバト)を開いて全裸で悪魔と交わるとされた。


日本の国土は狭く、森の規模もヨーロッパのそれと比べると遥かに小さい。
ヨーロッパの森は広大かつ熊や狼などの危険な肉食獣が徘徊しており、死に繋がる危険性が高かったのだろう。
だから、我々が抱く森に対するイメージよりも恐怖感が強いんではなかろうか。

そこに加えて、一神教であるキリスト教からしてみたら多神教やアニミズムは悪魔の教えであるから、やはりそのイメージが強い森は恐怖の対象になったのだろう。

ブレア・ウィッチ・プロジェクト デラックス版 [DVD]ブレア・ウィッチ・プロジェクト デラックス版 [DVD]
(2000/04/28)
ヘザー・ドナヒュー

商品詳細を見る
スポンサーサイト

comment

Secret

>佐藤(母)様

御無沙汰してま~す!
MASAMI STUDIOのみんなは元気にしてますか?

『Spanish Hustle』はホントいい曲ですよね♪
色褪せない名曲♪

A系 BEER-BOY

お久しぶりですっ!
やっぱり NORI先生マインド(??)って いいですねぇ!私は「まじめな異端児」とか「スジの通ったグダグダ人間」って 好きなんですよねぇhttp://blog94.fc2.com/image/icon/i/F8EE.gif" alt="" width="12" height="12"> 2年ぶりに錦糸町にレッスン行きました!楽しかったケド翌日バキバキhttp://blog94.fc2.com/image/icon/i/F9AA.gif" alt="" width="12" height="12">一昨日は6年ぶりにClub行ってきましたが さすがに“スパニッシュ・ハッスル”のリクエストは通用しませんでしたよhttp://blog94.fc2.com/image/icon/i/F9AE.gif" alt="" width="12" height="12">!
プロフィール

NORIMITSU

Author:NORIMITSU
※当ブログからのテキスト、画像などの無断転載、無断使用を禁じます。


東京生まれ。
幼少の頃、マイケル・ジャクソンの『スリラー』を観て衝撃を受けるが、持ち前の引っ込み思案が災いし、「(ダンスは)自分には無理」と諦める。
小中学校でドップリ「オタクカルチャー」にハマるが、音楽には元々興味があった為、バンドを組もうと思うようになり、ジャンケンで負けてベース担当になる。
中学卒業直後、高校入学直前に先輩たちの自主公演を観劇し感激。演劇部と音楽部(合唱部)に入部する事を固く決意する。
「10年生になったら友達100人出来るかな?」をスローガンに男女問わず声をかけまくる、いわゆる高校デビューを果たす。
バンドは「音楽性の違い」というありがちな理由で解散。ヴォーカリストを目指す。
突っ立ったまま歌うとなると、まるで橋幸夫さんのようなので、ダンスを習う事にする。
trfのSAMさんに憧れていたのだが、ダンススクールや俳優養成所でジャズダンス(某金融ショップのCMでおなじみのジャンル)とバレエを習う。
俳優養成所のダンスの先生の公演出演を通じ、立教大学のダンスサークル「St.Paul's Musical Company(現・D-mc)」に所属。
20歳の頃、SAMさんの踊ってるダンスジャンルがハウスだと知り、愕然とする。
急遽、ストリートダンスに路線変更。座右の銘は「急がば回れ」。
ダンスチームを結成してクラブイベントに出たり、ダンスの仕事をしたりして、24歳の頃にダンスインストラクターとして、ダンススクールやスポーツクラブなどでクラスを持ち、ストリートダンスを教えるようになる。

現在、落語家「三遊亭楽天」として全国各地で落語の口演を行っている。
2012年8月、六代目三遊亭円楽に入門、「楽天」と命名される。
2015年10月、「楽天」のまま二ツ目昇進。



【主な芸歴】
日本ジャズダンス芸術協会『秋の祭典』出演

H.S.ART第二回公演『BLUE』主演

東京ディズニーランド「ミッキーのダンスフィーバー」TVCM出演

テレビ東京系『RAVE2001』5thステージに「YUJI+BANRI+NORI」として出演

鈴鹿8耐前夜祭『RIDE & LIVE』TRFライヴバックダンサー出演

フジテレビ系『SMAP×SMAP』出演

お台場どっと混む!2002『遊城』Dur mollライヴバックダンサー振り付け・出演

テレビ東京系『BEATOPIA』DT CRUSH!出演

劇団東京ミルクホール公演振り付け洋舞担当

自主制作DVD『ストリートダンス ヨクワカルDVDマガジン REAL STREET』企画・振付・出演・ストリートダンス普及委員会委員長・特典小冊子「ストリートダンスがよくわかる本」執筆

SONY 50時間連続再生MP3プレイヤー 50時間連続ダンスキャンペーンダンサー

フジテレビドラマ『トップキャスター』出演

映画『バックダンサーズ!』出演

氣志團『The アイシテル』PV出演

東京ガールズコレクション 2007 AUTUMN/WINTER DJ OZMAライヴバックダンサー出演

他多数



【お問合せ】
nori.school@gmail.com
※文章についてのお問い合わせなど、こちらからお送り下さい。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Good to know

■ ブログ名:M’S SOUL STYLE
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
世界樹の迷宮III マイギルド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。